おうちのトラブル24時間緊急対応いたします。困ったときはダイカンへ

HOME

会社案内

スタッフ紹介

演出テクニック

プラニング

施工例

原状回復工事

イベント

ダイカンだより

FAQ

お問い合わせ



個人情報保護方針

インテリア演出テクニック
自然を取り入れる   アロマテラピー   壁面収納を使って   全体間取り図


お客様を出迎える玄関
お客様の第一印象を決める大切な場所。
ポイントはフォーカルポイントを絞ること。
ニッチに好きな小物を置いてみたり、絵画を飾ったり。
大きなポイントを作れなければ、玄関収納を利用し、季節の草木・花などで演出してもGood!
アクセント付けにランチョンマットなどを下に敷くと玄関が明るくなります。
ちょっとしたことですが心配りを忘れずに・・・。


イメージチェンジするならファブリックで
季節や雰囲気で部屋をイメージチェンジしたい時、床材や壁紙を変えることは出来ませんし、家具を取り替えるといってもきりがないので、こんな時はカーテンやクッションの衣替えをするのがいいですね。

カーテンには色々なスタイルがあり、ブラインドをはじめ
ローマンシェードも数種類のスタイルがあり、 演出ができます。
クッションもカーテンと同じ生地で揃えたりするもよし、また全然違うカラーをポイントにもってきても、 その部屋に個性がでて“グッ”と雰囲気が変わることでしょう。 さらにテーブルクロスも使うとオシャレですね。


壁の演出
殺風景になっている壁はありませんか?
ちょっと殺風景・・・だいぶ殺風景・・・(T T)
気になるとしたらちょっと手を加えてみるのも演出のテクニック。
一面がだいぶ殺風景なら、シンメトリーの手法を使いバランスをとるのがいいでしょう。

たとえば、椅子2脚をセンターテーブルの左右に配置し、そのセンターテーブルの上に額を飾ってみると今までと全く違う素敵な空間が出来上がります。
ちょっと殺風景であれば、同じ写真立てや額を3つ程並べて飾ってみるといいと思います。

しかし、注意しなければならないのは、家具などの上や部屋全体に人の目がいくようなポイントがいくつかある場合は、逆に殺風景な壁がそれを引き立ててくれる場合があるので全体のバランスをみながら演出を 楽しんでくださいね。


自然素材を取り入れる

最近はアレルギーを持ったお子様も多く、家庭でも安全無害な自然素材を取り入れたいという要望も増えています。
たとえ、アレルギーがなくとも、安全無害で安心して暮らせる住空間は人に安らぎを与えてくれます。

ここでは、「子供達が気持ちよく遊べる空間」をコンセプトに自然素材を取り入れてみました。

そこで、コルクタイル・珪藻土・天然木ブラインド。説明を加えると、まずコルクタイルはクッション性があり、断熱効果や吸音性があります。これは転ぶ可能性の高い子供やお年寄りには最適で、またフローリングのように足に冷たさを感じにくく階下への音の配慮もできます。

次に珪藻土、これは「呼吸する土壁」とも言われ調湿効果があり、また空気浄化作用があるとされます。
そのため喘息もちの方にも人気がある商品。さらに先程と同様、断熱・吸音効果も持ち合わせています。

最後、天然木ブラインド。天然木は空間に優しい風合いを出し、デスクワークにはブラインドがおすすめです。
ブラインドは角度調節で日差しや室内の明るさをコントロールしてくれる優れもの。また、上下の視線もカットしてくれるので住宅に隣接する場所などにも活躍してくれます。

こうした商品の特性を理解し、上手に空間ごと使い分けすることにより快適な住空間が出来上がります。
分からないことは専門業者
ダイカン に聞きながら自分にとって一番快適な演出方法を探し、実現したらいかがでしょうか?
東(南):子供部屋 自然を取り入れた空間
東は子供の確実な成長、東南は八方位中最上の吉方位です。
(開運のカギ) 時計・テレビ・オーディオ
(インテリア空間)
子供部屋ということで明るいイメージに仕上げました。
壁には腰までイエローのクロス・カーテンとクッションも同布でイエロー。
このカラーは気持ちを明るくさせ、素直な気持ちになる作用があるといわれます。
お子様の成長に合わせクロスを張り替えたり、ファブリックをイメージチェンジするだけでも、部屋の雰囲気はまたグッと変わります。小学生の男の子をイメージしているのでブルーも取り入れ、強調させています。
アロマテラピー

日本では効能療法としては認められていませんが、今や日本でも人気があり、アロマを置いているショップもたくさんみられます。
これは好みの香り効果で人々がリラックスやリフレッシュできるものとし、取り入れられてきている証拠です。

アロマには、リラックスやリフレッシュの他、集中・沈静また、漢方薬と似て、胃の調子・鼻炎に効く香りなどさまざまあります。その日の気分で香りを変えながら楽しんでみるのはいかがでしょう。

アロマランプは火を使用しないので安全で、またコンセントに直接つけるアロマランプはフットライトとしても利用できます。
好みの香りとほのかに灯す明かりで空間の演出アップをはかりましょう。

〜寝室でのおすすめアロマ〜
ラベンダー・・・リラックス&快眠効果、また免疫力アップとも言われます。
南(東):主寝室 レトロモダンな空間
出世・成功・経済的発展の方位といわれます。
(開運のカギ) アロマスタンド
(インテリア空間)
活動的な日中の明かりから夜の明かりへ、体内時計のバランスを考え、部分照明を取り入れ、目の疲れ、精神・肉体的な疲れを浄化してくれます。
寝室のセンスアップにはヘッドスプレットは欠かせません。
(寝室での配慮) 寝室とは明日への活力を充電する場所、ベットの上部照明は極力少なくし、読書などは部分照明で見るようにしましょう。これは、目の疲れを取り除き快眠を約束してくれます

壁面収納を使って
壁面収納はお部屋をすっきり見せ、また地震の際にも倒れる事のない安全面を持っています。
壁面収納はキャビネットと扉の組み合わせが可能で、あまり中を見られたくないものには扉付きを選び、その他はキャビネットを使い空間を演出しましょう。
南西:趣味の部屋 フラワーアレンジメント教室
南西の方位は家族を守る主婦の運気を支配する
大地のパワーがみなぎるとされます。
(開運のカギ) グリーンのカーテン
(インテリア空間)
奥様方が集まり自然に会話がはずむ空間を意識。
テーブル台はガラスを使用し、その上のトップランナーは幸せのイエロー、テーブルといすの足は
アルミパイプで揃えすっきりと仕上げました。
いすの座面の赤はセンスをアップさせ空間を華やかに彩ります。
南:リビング 家族のくつろぐ空間
精神的パワー充満・家族運気安定・未来を暗示する方位
(開運のカギ)写真立て(木製、またはステンドグラス)
(インテリア空間)
一日の疲れをほぐしてくれるゆったりとした落ち着きのある空間。昼間は窓から沢山の光を取り入れ、夜にはスタンドの明かりが四次元空間を作り出し心と体を癒してくれます。ソファーのベージュは心身の緊張をほぐし、安心感やぬくもりを与えるといわれています。
ここでは観葉植物とスタンドが空間を素敵に見せるアイテムとなっています。

全体見取り図



ダイカン株式会社 〒259-1117神奈川県伊勢原市東成瀬14-3   TEL 0463-93-0609  FAX 0463-93-0698
県知事許可(般-25) 第68670号/県知事登録 第10131号
Copyright (C) 2014 DAIKAN. All rights reserved.